丸栄の事業活動や社員の日々を綴っています

入社式

2018/4/28 (土) |

丸栄に2名の新入社員が入社しました。新卒の男女各1名です。

3月31日にささやかではありますが入社式を執り行いました。新入社員にとっては社会人としての第一歩を踏み出す大きな人生の節目。丸栄にとっては会社変革の契機となる重要な転換点です。

式は社員研修ルームで行いました。社長・専務の訓示から始まり、制服授与、各部署の責任者8名の自己紹介と祝辞、最後は新入社員2名の決意表明です。期待と不安を胸に式に臨んだ新入社員2名のピリッとした緊張感が伝わってくる爽やかな式でした。

入社式終了後の記念写真はこちら emoji782.gif2018年入社式_記念写真

で、やはり予想していた通り、式では新入社員2名より丸栄の従業員の方が緊張していました。後で社長に「新入社員より受け入れる側の社員のほうが緊張してどうすんだ。」と言われてしまいました。

計量器検査完了

2018/4/28 (土) |

お客様からご提供いただく鉄スクラップや廃棄物は、まず計量器(トラックスケール・台貫とも言います)で重量を測定します。またリサイクル処理を施して出荷するときにも計量器で重量を測定します。つまり、丸栄に入ってくるときも出てゆくときも必ず計量器を通過するのです。計量器は丸栄にとってなくてはならない重要設備です。

計量器は計量法で2年毎の検査が義務付けられています。丸栄では今年3月にこの検査を受けました。秤量が60トンもあるのに目量(感量)は10kgという、ある意味では繊細な計量器です。検査の結果は、補正する必要無しで合格でした。

計量器は衝撃やねじれの力に弱く、長期間使用しつづけると計量結果に誤差が生じます。丸栄の計量器が2年間使用しつづけて補正する必要が無かったということは、おいでいただくお客さま方がていねいに計量器に乗っていただいているからです。

お客様、ドライバーのみなさま、いつもどうもありがとうございます。

2018年 営業カレンダー

2018/3/8 (木) |

丸栄の2018年営業カレンダーです。下記をクリックするとPDFファイルが開きます。

emoji782.gif丸栄営業カレンダー2018年

 

 

お預かりした金属系廃棄物のリサイクル

2018/3/8 (木) |

丸栄にはシュレッダ・ギロチン・プレスとよばれる3種類の鉄スクラップ処理機械が稼働しています。鉄スクラップはこれらの機械で処理され、良質な製鋼原料へと変身します。

お客様から「私たちが排出した金属系の廃棄物がきちんとリサイクルされているか確認したい。」というご要望をいただくことがよくあります。そんなときは「いつでも丸栄においでください。」と申し上げています。廃棄された金属系(主に鉄スクラップ)が毎日毎日リサイクルされて製鋼所に出荷している様子を目の当たりにすることができます。

どうぞ丸栄へおいでください。

春眠暁を覚えず

2018/3/8 (木) |

ずいぶん暖かくなってきましたね。ついこのあいだ大雪でおおわらわだったのがウソのようです。暖かくなってきたせいか、先日朝寝坊してしまいました。まさに「春眠暁を覚えず」です。

春眠暁を覚えず(しゅんみんあかつきをおぼえず)って、「春の夜は短く、また気候もよいので、つい寝過ごしてしまう」という意味です。むかし大人が言っているのを耳にして記憶に残っていたのですが、出典は何なのかなとふと思って調べてみました。

中国唐代の詩人、孟浩然(689年-740年)の詩「春暁」がその出典です。

春眠不覚暁
処処聞啼鳥
夜来風雨声
花落知多少

春眠暁を覚えず、処処啼鳥を聞く、夜来風雨の音、花落つること知る多少。

春の夜の眠りは心地よく、朝が来たのにも気づかなかった。あちらでもこちらでも鳥が啼くのが聞こえる。昨夜は一晩中、雨まじりの風が吹いていたが、花はどれくらい散ってしまっただろうか。

丸栄・本社の桜がもうすぐ咲きます。

まじめな丸栄従業員

2018/2/6 (火) |

それにしても1月22日の雪はここ数年なかったほどの大雪でした。翌日は営業できるのかどうか心配でしたが、全従業員が遅刻することなく出勤(注)。お客様をお迎えするために全員で雪かき。普段よくおいでくださるお客様にも大きな事故などなかったようで、まずはよかったです。

2月4日は立春。暦の上ではすでに春を迎えていますが、まだまだ寒さは続きそうです。

(注:ほんとうは1名、大幅に遅刻して昼ごろにきた従業員がいます。とんでもないやつです。)

 

フロン回収いたします。

2018/2/5 (月) |

業務用冷蔵庫やショーケース等のフロン入り廃棄物の回収を行っております。

フロンは化学的にきわめて安定した性質で扱いやすく、人体への毒性が小さいという性質を有していることから、エアコン、冷蔵・冷凍庫の冷媒や、建物の断熱材、スプレーの噴射剤など、身の回りの様々な用途に活用されてきました。

しかし、フロンは一旦大気中に放出されると地球を取り巻くオゾン層を破壊します。これにより地球に降りそそぐ紫外線量が増加し、皮膚がんや白内障などの重大な疾患を引き起こす原因となります。また、上空にフロンの層を形成することにより地球温暖化の原因ともなっています。

これらのことから、フロン入り廃棄物は「フロン排出抑制法」に基づき厳格に処理することが義務付けられています。

業務用のエアコンや冷蔵庫を廃棄するときは、廃棄する人(機器の所有者)が、回収業者(丸栄のような都道府県に登録されている業者)にその中に入っているフロンの回収を依頼しなくてはなりません。もしも、回収しないままフロンを放出させてしまうと、1年以下の懲役又は50万円以下の罰金に処せられます(法律第38条)。

フロン回収も「安心・安全」に「信頼」の丸栄へおまかせください。

諏訪寿洋のシングルゴルファーへの道 4

2011/11/27 (日) |

ご無沙汰しております。丸栄の諏訪です。
まずは、東日本大震災による被害にあわれた方
こころよりお見舞い申し上げます。
私どもは、さほどの被害もなかったのですが
被災された方々のことを考えると
なかなか書き込みを続ける気になれませんでした。

しかし、ちろさん、しみチョコさんにコメントをいただき
また、何人かの知人からも連絡をいただきました。

とりあえず、今年いっぱい自粛いたしまして
来年より、再開いたしますのでよろしくお願いいたします。

諏訪寿洋のシングルゴルファーへの道3

2011/2/12 (土) |

安心・安全・信頼丸栄のホームページをご覧の皆様こんにちは

丸栄の諏訪です。

それでは、私のゴルフデビュー前の話をさせていただきます。

その時までは、スポーツというもの、すべて、左構えでやっていました。

ボールは左で投げ、バットは左打ち、サッカーも左

そんな私がゴルフを右で始めたのは、理由がいくつかあります。

まず、左用のクラブが少なかったこと

クラブを買いに行っても、右ばかり

借りようとしても、右ばかり

また、練習場も、左打ち専用は少なく

場合によると、2打席を使って左の1打席にしたり

左で始めるには、とても不便でした。

また、何人かの方に

「左利きが右打ちにすると左手が強いから有利」

などと言われ、右打ちで始める決意をしたのです。

ただ、後に、左打ちになってから、よく言われたのが

「ゴルフコースは、右打ちの人が罠にはまるようにできているので左打ちは有利」

とも言われます。

もっともらしい二つの話ですが・・・・・

この二つの話をよく考えてみると、

ゴルフは、右利きの人が左打ちすればいい!

って話になってしまうんですよね~???

っと余談でした。

そんなわけで、右打ちで始め、二か月余りの練習の後

とうとう、コースデビューとなるわけです。

続く

皆様、本日は天気も悪く、とても寒いので

風邪などひかぬように気をつけて下さい。

それでは、次回まで・・

諏訪寿洋のシングルゴルファーへの道 2

2011/1/29 (土) |

安心・安全・信頼丸栄のホームページをご覧の皆様こんにちは

株式会社丸栄 専務取締役の諏訪です。

私の自己紹介をさせていただきます。

1965年1月22日に埼玉県鷲宮町に生まれ

中学までは地元の公立校に通い

私立獨協埼玉高校を第一期生として卒業後

経営関係の専門学校に2年間通いました。

その後、幾つかの職業を経験し

24歳の時、丸栄の社員となりました。

現在は野田工場の責任者としても頑張っております。

そういえば、先日、祖父母の27回忌がありました。

お越しいただいた皆様、ありがとうございました。

実は、私は祖父の告別式には大変な思い出があります。

どんな思い出かと申しますと

告別式の日と私の成人式が同じ日だったのです。

つまり、私の同級生たちは

未来への希望を胸に成人式の行われる会場へ向かい

私は祖父の遺影を胸に告別式の行われるお寺へ向かった日だったのです。

その祖父が始めた個人会社「諏訪商店」が、今「丸栄」となり

皆様と、金属くずや産業廃棄物のお取引をさせていただいているのです。

・・・?

あっ、ゴルフの話・・・

次回へ続く・・・

諏訪寿洋のシングルゴルファーへの道

2011/1/21 (金) |

丸栄のホームページをご覧の皆様

ブログの更新もせずに放置しており大変失礼いたしました。

これからは、心を新たにたびたび書き込みをさせていただきます。

実は私は明日で46歳になりますが、ゴルフを始めて22年になります・・・

現在は月一ゴルフで練習もあまりせず、上手くいけば90を切り、調子が悪いと110overといった楽しいゴルフをしています。

ただし、だらだらと現在に至ったわけではなく、24歳で右打ちで始め28歳で左打ちになり、80台が出たとおもったら

”イップス”に襲われコースでは悪戦苦闘、同伴競技者の皆様に迷惑をかけながらプレーをし、もうゴルフは嫌だ!と思い

やめようと思ったが会社のゴルフコンペは出席しなくてはならず・・・

血のにじむような努力をせずに、5~6年で ”イップス” を克服し現在に至る波乱万丈のゴルフ人生を

ちょっとずつ皆さんに伝えていきたいと思いますので、気長にご覧ください。

また、ショットのイップスにお悩みの方は、私にご連絡いただければ、気休めくらいのお話はできると思います。

それでは、次回まで:sayonara:

産業廃棄物の処理は丸栄へ

2009/4/3 (金) |

こんにちは。
産業廃棄物の処理や収集運搬の丸栄です。

法律や条例を遵守し、マニュフェストを発行、廃棄物の適正処理でリサイクル社会に貢献致します。
環境問題を皆さんで取り組みましょう。

お気軽にお問い合わせください。:ganba: